営業マンと内勤の人の情報共有を円滑化させるsfa|仕事の効率化

クラウド技術の活用

男の人

社内ではなく、社外や出先で仕事をすることが多いのが営業という仕事です。その為、営業マンという立場は自己管理能力やスケジュール管理能力、交渉スキルや場の空気を読む判断能力など様々な要素が大事になってきます。営業マンは足で稼ぐという言葉は昔からありますが、近年はそのような要素に加えてITスキルを駆使した営業能力が重要となってくるのです。営業をかける際に資料を持ち運ぶことは何度もありますが、複数のクライアントを相手にする営業マンの場合、資料がかさばってしまう場合もあるでしょう。そのような事態を回避するツールとして有効的となっているのがsfaと呼ばれる営業支援ツールなのです。これまで紙媒体で管理していた資料などをデジタルデータで一元管理することができるので、営業マンの負担を軽減させることができます。
また、sfaには他にも便利な機能が数多く搭載されているのです。代表的なのが日報入力機能です。全ての営業マンがそうとは限りませんが、中には仕事中に怠惰な時間を多く取る営業マンもいることでしょう。そのような怠惰を見過ごさない為にも日報の入力というのは重要な要素の1つなのです。また、sfaはクラウドを活用した営業支援ツールとなっているので社内の営業マンが持っているタスクや案件などを内勤の人がリアルタイムで確認できるというメリットもあります。社内間の情報共有にも強いというのがsfaの大きな特徴となっているのです。

仕事をスムーズにする方法

婦人

高速のインターネット通信回線が全国的に普及したことによって、クラウド型のワークフローシステムが活用できるようになりました。ワークフローシステムの導入を考えている場合は事前に複数の製品を比較しておきましょう。

More Detail

web上で動作

男女

企業内部の連絡手段として古くから活用されていたのはメールですが、近年はその定石も崩れつつあります。最近ではリアルタイム性が強く機能豊富なチャットツールが企業で多く活用され始めているのです。

More Detail

仕事に対する姿勢

メンズとレディ

仕事を進める上で大切な要素はたくさんありますが、やはり最も大事な事は、仕事に対するモチベーションともいえるでしょう。上の立場の人は、自分のことだけでなく部下のモチベーション管理も仕事の一環なのです。

More Detail